オーストラリア永住者が語るAUS永住権を取得する方法【海外移住】

英語についてや人生相談はLINE公式からお返事をしています〜!

こんにちは、けんてぃです!

今回はオーストラリアの永住権についてお話をします。

オーストラリア永住権について調べ始めたという人は知っていることも沢山あるかもしれませんが、大切なオーストラリア永住権の基礎についてお話をします。

 

基本的なことはもうわかってるからいいよ!と言う人はゆるーく見ていただいておさらい程度に見ていただくのもオッケーだと思います。ビザエージェントなどのホームページなどはたくさんありますが実際に永住権を取得をした人の動画やブログというのはあまり見当たらなかったので少しでも皆さんの参考になったら嬉しいです。

 

実際に自分も永住権を取ることを決心してから10年かかってオーストラリアの永住権を取得しました。自分はメルボルンにある大学を卒業して現地にあるホテルから永住権のスポンサーを受けて永住権を取得しました。

 

永住権の取得についてと言っても方法もたくさんあるので一概には言えないですが、こちらのブログの記事と最後に貼り付けてある動画の中でよくある方法についてお話をしているので最後まで読んでもらえれば永住権についてだいたいわかってもらえるかと思います。

 

特にビデオの最後の所では自分が特に大事だと思っているポイントについて想いを語っているのでぜひ見てみてくださいね。

 

 インスタグラムツイッターで質問がたくさんあったので、それに答える形で記事と動画を撮影いたしました。それでは実際に答えていきたいと思います。

 

(お話をしている動画は最後に入ってるのでぜひ見てみてくださいね。)

そもそも永住権なんて本当に取れるの?

そもそも人と出会った時にどうすれば永住権についてお話をすると永住権なんて取れるの?という風に聞かれることもあります。

 

僕が永住権取得に向けてコツコツと準備をしていた時にも周りの友達や知人からは永住権なんてものはそもそも取れるのか?という風にたくさん言われました。

 

中にはすごく否定的に取れるわけないという人もいました。

かなり反対意見もあったので寂しくて悲しい気持ちになった時もありましたが、負けなかった昔の自分グッジョブ。(よしよし)

 

なのでもし永住権取得に向けて努力をしてここの記事や動画にたどり着いてくれた人たちは永住権は取れる可能性があるので、 特に向けて努力をする価値はあります。

一体どうやったら取れるんですか?

この質問もたくさん聞かれます、

「永住権は一体どうしたら取れるんですか?」

 

この質問をしたくなる気持ちはよくわかりますが、本当に人によってバラバラなので答えるのが難しい質問でもあります。

 

例えば僕は先ほど話をしたようにオーストラリアのメルボルンで大学を卒業してそのまま現地にあるホテルから永住権のスポンサーを受けて永住権を取得しました。

 

オーストラリアの移民局に現地の企業がお金を出してくれて僕の永住権を出してくれたというイメージですね。

 

ただお友達の中にはこんな人もいます、

 

・現地の人と結婚して永住権を取得した

・難民ビザの給付を受けて永住権を取得した

・プロ野球選手として永住権のスポンサーを受けた

・自力で移民局のポイントを稼いで永住権を取得した

・ 現地の日系もしくはローカル企業から永住権のスポンサーを受けた

 

などなどこれ以外にも方法があります。

なので一言でお答えをすることは難しいですが、

 

簡単に言うと永住権とはビザのことです。

皆さんもオーストラリアに来ることを考えたら観光ビザを取得したり、ワーホリビザ、ビジネスビザを取得するというイメージはきっとできますよね。

 

それがただ永住権ビザになるので少しハードルが上がるという感じです。

なので繰り返しとなりますが方法はたくさんありますし、取得することは可能です。

 

なので、「一体どうやったら取れるんですか?」という質問に答えるとすれば、永住権のビザに必要な条件を満たせば取れるということになります。

永住権を取得するために必要なものは?

 

ここからは実際に、「永住権を本気で取得を目指したい」という人のために少し具体的にお話をしていきたいと思います。

 

永住権を取得するために必要なものは何なのか?

 

これは先ほどお話しをしたように永住権のビザを取る方法がたくさんあるのでその方法によって異なってきます。

例えば必要になってくる英語力のレベルも変わりますし、ある方法で必要な条件も他の方法では必要でなくなったりします。

なので本来であればどういった方法で永住権を取得するのかということを大まかに決めてからこの永住権に必要なものを考えたほうが無駄を省いて最短距離で永住権取得を目指すことは可能になります。

 

ただどの条件で目指せにせよ必要になってくる大事なものがあるのでそれについてお話をします。

 

それは、

・英語力

・ご縁

・資金

・仕事

です。

詳しくは記事の下に貼ってある YouTube ビデオの中でお話をしているので見ていただいた方がわかりやすいかとは思います。

簡単にお話をすると、方法によってレベルは違えどどうしても英語力は求められます。逆に日本に移住を考えている外国人が日本語を全く学ばずに移住をすると聞いたらちょっとびっくりしますよね。 相手の文化を尊重をして生活を楽しむためにもやはり英語を身につけることが必要になってきます。

 

また永住権のスポンサーや永住権が手に入るお話はどこからやってくるか分かりません。

実は自分が永住権を取得をした時には、別の州にあった別の企業からも永住権のスポンサーも話が頂けていました。ずっと探し続けていた永住権のスポンサーが見つかった時に二つの企業から同時にオファーが来たということにとてもびっくりしました。

 

自分で言うのもなんですが、それまでにコツコツと働き続けていた会社の人がご縁を持ってきてくださって、二つの企業から永住権のオファーをいただくことに成功しました。もちろん二つの企業からスポンサーを受けるわけにはいかないので自分に合っていると思った方を選ばせて頂きました。何が言いたいのかというと、ご縁を大切にしていると永住権のお話が舞い込む可能性が高くなるということです。

またこちらも当たり前のことになりますが永住権のオファーをもらったりして実際に取得をするまでには長い時間がかかります。僕自身永住権を取得すると決心してから10年かかりました。その間にお仕事をすることも可能ですが、永住権ビザ以外だと働く時間などに制限がかかることもよくあるので十分に資金を持って永住権取得に向けて活動をするということが必要になってきます。そのためにも日本にいる時に何かしら永住権の取得につながるような仕事経験を積んでおくことをお勧めします。

永住権を取得する必要はあるの?

そもそも永住権を取得する必要はあるんですかという質問を頂くこともあります。

 

ぶっちゃけ答えを言ってしまうと永住権を取得する必要はありません。

永住権を持っていないけれどもオーストラリアに5年、もしくはそれ以上の長い期間滞在をしている人もいます。自分の場合は永住権を取得したいと決めていたので、取得をしましたが、単純にオーストラリアに住んでみたいという場合はわざわざ永住権を取得しなくても大丈夫です。

 

永住権を取得した場合にメリットが出ることは確かです。

例えば失業をしたり困った時に生活サポートが受けられたり、健康保険が受けられたり、選挙権がないことを除けばほとんど国民と同じ扱いを受けられます。

 

(※選挙権を手に入れて全く国民と同じになるには市民権をオーストラリアに移してパスポートからオーストラリア人にする必要があります。)

 

またオーストラリアでビジネスをしたいと考えている人も永住権を持っていた方が有利なのは確かです。ただ信頼をできるローカルの友達がいればそれを可能にすることもできるので、どれだけ永住権にこだわるのかというのはあなた次第かもしれません。

永住権よりも大事なことについて

これを読んでくださっているあなたはもしかしたらオーストラリアの永住権を取りたくてしょうがないかもしれません。これまでにそんな人にたくさん会ってきましたし、昔の僕もそうでした。

 

けれどもここまでに出会ってきた永住権を取得した友人の中から感じたことがあったのでシェアをさせてください。永住権よりも大切なことがあります。それはあなたの幸せです。永住権を追いかけすぎるがあまり自分の幸せをないがしろにしてしまって、大切なことを見失ってしまっている人たちに出会ったことがあります。

 

確かにオーストラリアの永住権を取得をして海外移住できるというのは人生で大きな変化となって人生を変えるきっかけとなります。

 

でもそれだけ大きな変化には、責任やリスクが伴うものです。

あまりネガティブなことを言うのは好きではないですし、あなたを怖がらせるようなことを言いたいわけではありません。

 

例えば家族に長いこと会えなかったり、万が一の時にすぐに会いに行けないということがあります。友達の結婚式にも出れなかったり、家族のお葬式にも出れないということもあります。

永住権を手に入れたけれども結局日本に帰ってしまったというお友達はいます。

永住権を取得することが本当にあなたの幸せかどうかを考えてみましょう。

今からやった方が良いこと

自分の中では色々考えてみたけどやっぱりオーストラリア永住権取得に向けて挑戦してみたいという人が今から行った方がいいことをお話しします。

 

一番オススメは現地にすぐにいってしまうということです。

僕の自分の経験からもそうでしたが日本にいながらどれだけ情報収集をしたり、永住権に向けて行動しようとしても限界がどうしてもあります。

 

是非せっかく読んでくれているあなたにとって欲しい行動はこちらです。

・現地に行く 

・ご縁を大切にする

・ 英語力を磨く

・ 日本でも良いので永住権につながりそうな仕事をする

 

日本にいながら海外永住の準備を進めるということもできますが、 もし具体的にどこの国に移住をしたいのかが決まっているのであればその国に行ってしまうことがとっても大切です。 なぜなら実際にそこで永住権を取得した人や、同じように永住権を取得しようとしている人たちとつながることができるからです。

 

現地では永住権ビザに関する最新の情報がどんどん入ってきます。そういった情報をシェアしてお互いにサポートし合える人たちのご縁を大切にすることが永住権取得の可能性をどんどん高めていってくれます。

 

英語力を磨くということに関しては言うまでもないですよね。 先程お話をしたように英語力が高いに越したことはありません。少しずつ継続して学んでいきましょう。

 

動画の中で詳しくお話をしていますが、永住権を取得する場合は仕事関係で取得をする人がとっても多いです。 外国で英語でいきなり何も経験がない職業を始めるというのはハードルがとても高いものです。 日本にいるときに日本語でそのお仕事の経験をしたことがあれば英語になった時にも順応力を高めることができます。

 

すぐに海外に飛び出すことはできないというあなたは、海外現地で永住権のスポンサーをしてもらえるそうな職業の仕事経験を日本語で積んでおくことです。そうすることでチャンスが来た時に仕事がバリバリできるということアピールして永住権のスポンサーになってもらえる可能性が高まります。

あなたの幸せとは?

ビデオで最後の所に語っていることをどうしてもあなたに見てもらいたいです。

永住権を取得したけれども結局それを諦める形で日本に帰った人たちを知っています。これを読んでくれているあなたはもしかしたら、「 え〜もったいないどうして?!」と感じる人もいるかもしれません。

 

昔の僕もきっとそう感じたと思います。

 

けれども、多くの人は海外移住をすれば幸せになれる楽しい生活が送れると思ってるのではないでしょうか?

 

これは本当に人によります。

実際に永住をして住んでみたら思っていたのと違った、、、。やっぱり日本の方が幸せを感じる。そんなふうに思うことだってあるんです。 そしてそれは間違った感情ではありません。永住権取得に向けて努力をしたことも無駄にはなりません。

 

大切なのはそこでもったいないからといって自分が幸せじゃない環境に居続けることです。それは精神的にもきついですし、あなたが幸せな人生を送れることにはならないと思います。

 

僕は個人的に永住権を取得して生活をしていて幸せです。あなたが幸せに生きられるライフスタイルを見つけられるように願ってます。

バランスがすごく大事です

海外永住をすると友達の結婚式に出られなかったり身内のお祝い事やお葬式など大事な家族のイベントに出られない可能性もあります。

 

実際に僕もそういったことをたくさん経験してきました。

友人の中には家族と十分に時間を過ごせなかったことを心残りにしている人もいます。

 

海外に住んでいると言うととってもキラキラして楽しくて眩しいイメージかもしれません。

僕は心から楽しんでいますし海外永住をして良かったと思っています。

でも日本に住んでいたら一緒に過ごせた家族との時間など、海外永住したからこそ体験できなかったこともあります。本当にバランスが大事だなぁと思ってます。

 

ビデオの中では自分の思いについて語っているので是非ビデオも見てみてください。

ビデオでどうぞ

 

 

最後まで記事を読んでくださってありがとうございました。

 

自分が思いつく限り永住権について語ってみました。

きっと、もっと気になる点や「ここはどうなっているの?」と不明な点も多いかと思います。そんな人達は YouTube にコメントをもらえたら今後記事を書いたり、動画にするきっかけにさせて頂きますので、ぜひ教えてくださいね。

 

皆さんが英語を学んだり海外に飛び出すモチベーションに繋がったらそんなに嬉しいことはありません。

Sponsored link

英語についてや人生相談はLINE公式からお返事をしています〜!

英語や留学で夢を叶えたい人・自由に生きたい人の応援をするのが好きで相談に乗っています。単純に夢を追いかける人が大好きです。LINE公式ではブログでは発信をしていない海外生活や英語についての考えをシェアしています。お友達になってもらっても通知が来ないので、スタンプだけでも送ってくれたら嬉しいです。

ABOUTこの記事をかいた人

小中高と不登校で人生終わった→AUS留学で英語と海外の魅力を感じる→18歳で0から英語を勉強開始→AUS大学を卒業すると同時に永住権取得!▶︎元留学カウンセラー▶︎IELTSスコア8▶︎AUS在住歴10年▶︎留学で英語と出会い人生を変えた人。英語や留学で夢を叶えたい人を全力で応援!夢を追いかける人が大好きです。大の旅好き。