ジョン・ライドンの名言を英語と日本語で紹介16選

英語についてや人生相談はLINE公式からお返事をしています〜!

けんてぃ
こんにちは、けんてぃです。

僕の自己紹介はこちらをご覧ください。

  

ジョン・ライドンは、イギリスのミュージシャン。 ジョニー・ロットンのニックネームでパンク・ロックバンド、セックス・ピストルズのリード・ボーカルを務め、解散後はパブリック・イメージ・リミテッドを結成した。 ウィキペディアより

世界的に有名なパンクロックバンド、セックス・ピストルズのフロントマンでありパンクファッション&文化を世界に浸透させた張本人であるジョニー・ロットン。危険そうで破天荒なイメージとは裏腹に頭脳明晰で鋭い考え方を持った彼はこれまでに数多くの格言をインタビューや歌詞の中で残してきました。こちらの記事ではおすすめの格言を英語と日本語で16選ご紹介します。

Contents

ジョン・ライドンの名言を英語と日本語で紹介16選

怒りこそは力だ。

Anger is an energy.

騙された気分はどうだい?グッナイ!

Ever get the feeling you’ve been cheated? Good night!

俺はお前らの娯楽のためにここにいるんじゃんない、お前らが俺の娯楽のためにここにいるんだ。

I’m not here for your amusement. You’re here for mine.

退屈な社会の中でやれる一番前向きなことは究極的にネガティブでいるってことなのさ。

Sometimes the most positive thing you can be in a boring society is absolutely negative.

サイテーな人間じゃいられない、抑圧的な社会なのさ、俺はサイテーなんかじゃない、周りの連中が勝手にサイテーだと決めつけるだけだ、俺は正直者なだけなのに。

It’s a repressive society where you can’t be horrible, I’m not horrible, they made me horrible, I’m just honest.

死ぬことに栄光なんてありはしない。誰にでもできることなんだ。

There’s nothing glorious in dying. Anyone can do it.

人を怒らせているんだとしたら、何か正しいことをしてるって印さ。

“If you are pissing people off, you know you are doing something right”

騙されてるって感じたことはあるかい?

“Ever get the feeling you’ve been cheated?”

肉は殺人事件じゃない、美味しいだろ。

“Meat isn’t murder, it’s delicious.”

誰かから完璧に理解なんてされてたまるか。それは死のキスのようなものだ。行き止まりだ。考えを行き詰まらせてしまうべきではない。変わるものだからな。

“You should never, ever be understood completely. That’s like the kiss of death, isn’t it? It’s a full stop. I don’t ever think you should put full stops on thoughts. They change.”

偽物だけが生き残る。

“Only the fakes survive.”

歴史を読んだ時に、どんなものであろうと基本的には勝った側が負けた方が悪いと伝えてるだけだ。

“Any kind of history you read is basically the winning side telling you the others were bad.”

ディスコがクソだって?そんな言葉を俺から聞いたことはないだろう。

“Disco sucks? You never heard that from me.”

馬鹿な人間の扱いは得意じゃないんだ。それは認めなければいけない。

“I’m not very good at handling stupid people. I must admit.”

そしてメディアの連中が収める準備ができてる。政治的なメッセージを曲から奪えることになるからな。急に、真剣な社会性溢れるメッセージがなくなってしまい、ただのドラッグ中毒者だけになる。俺だ。

“And then you’ve got a media ready to package that, because it takes away from the political content of them songs. Suddenly there’s not a real serious social message, there’s just a drug addict. I”

直接、面と向かって言ってやるよ。

“Ich sag’s ihnen in’s gesicht.”

上記はドイツ語、英語で“I’ll tell you in your face.”

まとめ

ジョン・ライドンの名言を英語のニュアンスで理解できたら素敵ですね!

ではでは、hope you enjoy learning English!

By for now. See you somewhere in the world!

KENTI

ps、

英語学習や海外移住に大切な想いや考え方をより詳しく無料のメルマガではシェアしています。実体験から、本気の想いをお届けしているのでぜひチェックしてみてくださいね。

メルマガ登録はこちら

Sponsored link

英語についてや人生相談はLINE公式からお返事をしています〜!

英語や留学で夢を叶えたい人・自由に生きたい人の応援をするのが好きで相談に乗っています。単純に夢を追いかける人が大好きです。LINE公式ではブログでは発信をしていない海外生活や英語についての考えをシェアしています。お友達になってもらっても通知が来ないので、スタンプだけでも送ってくれたら嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

小中高と不登校で人生終わった→AUS留学で英語と海外の魅力を感じる→18歳で0から英語を勉強開始→AUS大学を卒業すると同時に永住権取得!▶︎元留学カウンセラー▶︎IELTSスコア8▶︎AUS在住歴10年▶︎留学で英語と出会い人生を変えた人。英語や留学で夢を叶えたい人を全力で応援!夢を追いかける人が大好きです。大の旅好き。