【英会話の基礎】How are you?になんと答える?ネイティブはこう!留学実体験から教えます

英語についてや人生相談はLINE公式からお返事をしています〜!

KENTO
こんにちはKENTOです。

KENTOについて詳しくはこちらをご覧ください。

 

あなたは英語でHow are you?(元気ですか?) と聞かれたらなんと答えますか?

悩める人
いつもGOOD!しか言えてないなぁ、、、。

そのあとに、What’s happening?(最近はどうしてる?)と続けて聞かれたらなんと返答しますか?

悩める人
正直なんて返事したらいいのかよく分からない、、、。笑ってごまかすだけかも、、、。

日本語ではあまり、「今日は元気ですか?」とか「最近はどうしてますか?」という質問の仕方はしないので英語で何と言って答えていいのかわからないという人もいますね。

KENTO
僕もオーストラリアに移住した時は最初何て答えたら良いかわからなかったので、気持ちがよくわかります。

日本の中学校の英語の教科書ではよくある I am fine, thank you. だとか I am good. という言い方でも間違った言い方ではありません。

しかし、もっと自然にネイティブらしい言い方をしたい!という人も多いのでは?

そんな人のために今回の記事ではどのように返答をしたらいいのかをまとめてみました。

元気ですか?の英語

How are you? と言う質問の本質とは?

何かご存知ですか?

ハウアーユー?は

ストレートに今のあなたの体調を聞いている言葉です。

KENTO
ズバリ、今日の体調はどうですか?

ということになります。

人に会った時に必ず言う質問なのでとても大切です。より丁寧な挨拶をして相手に好印象を与えるためにも必ず、Hi (どうも)と挨拶をしてからハウアーユー?と続けて聞きたいところです。あまり単刀直入に自分の言いたいことを言ってしまうと、相手のことを気にかけない無礼な印象を与えてしまうこともあるので。

ただ、ぶっちゃけ、特に深い意味がある質問ではありません。

日本語の感覚では、「こんにちは、どうも」と挨拶をする感覚で「お元気ですか?」と聞くのが礼儀、と言う感じです。

ハウアーユー?にネイティブはなんと答える?

How are you?という質問は

シンプルに今日のあなたの体調をたずねています。

なので質問の返事は、ざっくりと言えば

  • 元気です。
  • 疲れています。
  • 風邪気味です。

などなど、

そういった内容の事を簡潔に答えたら大丈夫です。

例えば、実際に使える英語表現であれば

I’m really good thank you.

(元気だよ、ありがとう)

feeling a bit tired to be honest.

(正直ちょっと疲れ気味。)

feeling sick for some reasons.

(なんだか調子悪くて病気かも)

という具合に正直に答えていたら大丈夫です。

特に深い意味ではなく、日本語では「こんにちは」というようなノリで言うのでサラッと返して大丈夫な質問です。

ネイティブの人にはも、I’m happy(幸せ!) とか I’m amazing(絶好調!)など、とてもポジティブに答える人も中にはいます。

大抵、言うことが決まっていて毎回深く考えて言うことを変える必要はありませんので、気軽な正直な返事で大丈夫です。

最近どうしていますか?の英語

How are you? はあなたの今の体調を聞いている。

とお伝えしましたが、一方で「最近どうしてる?」と言う質問も聞かれます。

例えば、

What’s happening? 

What’s been happening?

What’s going on?

(最近どうしてる?)

What’s new?

(何か新しいこと/変わったことはある?)

と言った表現です。

実際には、

Hi, how are you? what’s happening? と続けて聞かれます。

こう言う風に続けて聞かれたら、最近の出来事について聞かれているので「週末にあったことや今日やっていたこと」などを話します。

「買い物に行って新しい服を買ったよ〜」とか「友達と遊んでた」と言うことを話せば大丈夫です。

How are you? との違いは、より踏み込んで

「最近あなたはどうしているの?最近の調子はどうなの?」

と質問をしていることです。

もし話している相手と共通の話題などがあれば積極的にそのことについて話して、話を盛り上げたいところですね。

実際にビデオでご覧ください

実際にどのようにネイティブの人が返答しているのか動画で撮影してみたのでご覧ください。

 

まとめ

正直、日本語の文化では

「元気ですか?」

「最近はどうしていますか?」

と質問したり、されたりする事はあまりありませんよね。

意味としては成立しますが、ちょっと不自然かな?と。

KENTO
でも、英語では出会った人や友達と自然に使う表現です。

サラッと人に質問してみたり、人から聞かれた時にキチンと返事ができたらカッコいいですね。

By for now. See you somewhere in the world!

KENTO

Sponsored link

英語についてや人生相談はLINE公式からお返事をしています〜!

英語や留学で夢を叶えたい人・自由に生きたい人の応援をするのが好きで相談に乗っています。単純に夢を追いかける人が大好きです。LINE公式ではブログでは発信をしていない海外生活や英語についての考えをシェアしています。お友達になってもらっても通知が来ないので、スタンプだけでも送ってくれたら嬉しいです。

ABOUTこの記事をかいた人

小中高と不登校で人生終わった→AUS留学で英語と海外の魅力を感じる→18歳で0から英語を勉強開始→AUS大学を卒業すると同時に永住権取得!▶︎元留学カウンセラー▶︎IELTSスコア8▶︎AUS在住歴10年▶︎留学で英語と出会い人生を変えた人。英語や留学で夢を叶えたい人を全力で応援!夢を追いかける人が大好きです。大の旅好き。