【英語でLとRの発音】違いはなに?日本人でも発音できるのか?

英語についてや人生相談はLINE公式からお返事をしています〜!

KENTO
こんにちはKENTOです。

KENTOについて詳しくはこちらをご覧ください。

この記事を読んでくれているあなたにも、 英語の発音が上手にできなくて恥ずかしい思いをしたり悔しい思いをしたという人も多いのでは?

悩める人
ネイティブと英会話をしても聞き返されてばかりでへこむ、、、。

今回お話をするのは、日本人が特に苦手とする L と R の発音についてです。

悩める人
うわ〜、正直LとRをいつも何となくで発音してるだけ、、、。聞き取れないし、、、。

そんな人にはどうかビデオだけでも良いので一度見てもらいたいです!

実はそんなに難しくはないんです。

日本語には存在しない L と R の発音。

KENTO
ぶっちゃけ最初は発音が出来なくて当たり前です。

正しい発音の方法を学んで正しい努力をすることで発音もリスニングも可能になります。

記事の中の動画でどのようにエクササイズをしたらいいのか何が正しい発音なのかを紹介しているのでぜひ見てみてください。

 

まず根本的なお話をすると日本語には L と R の発音が存在しません。

日本語ではラリルレロがありますが、その中に L の音も R の音もないからです。
それではそれぞれの発音の内容からご紹介していきたいと思います。

Lの発音

 L の発音は舌ベロを上の前歯につけた状態で「エル」という発音をします。

日本語ではあまり舌ベロを使わないので少し違和感がありますよね。

慣れるまで発音を続けることが大切です。

 

 L の発音ができていないとネイティブスピーカーからすると、 R の発音に聞こえたり D の発音に聞こえたりしてしまってあなたが何を言いたいのかよく分からなくなってしまいます。綺麗な発音ができるとより通じない会話となってあなたも楽しんで英会話ができるようになりますよ。

Rの発音

次に R の発音はあなたの舌ベロを少し口の奥の方に弾きながらベロが上がった状態で「アー」と言うだけです。

そうなんです実は「アール」とは言いません。

舌ベロが奥に引っ込んで上がった状態で「あー」というだけなんです。

それがネイティブも発言をする本当の R の英語発音の仕方です。

文字で読んでいるだけではイマイチよくわからないなあという人もいるかと思うのでビデオから内容を見てみてください。

 

詳しくはビデオで

ラリルレロのエクササイズ

ビデオの中の内容は理解してもらえましたか?

 

LとRを使ったエクササイズ

L の発音で舌ベロを上の前歯につけた状態で、「ラリルレロ」を何度も言ってみましょう。

それは「LALILULELO」となります。

 

今度は、 R の発音であなたの舌ベロを少し口の奥の方に弾きながらベロが上がった状態で「ラリルレロ」を何度も言ってみましょう。

それは「RARIRURERO」となります。

どうですか?イメージができますか?

KENTO
ビデオの内容を何度も見てエクササイズをしてみてください!

とっても効果的ですよ。

実はこの「ラリルレロ」を使ったエクササイズがとっても大切なんです。

これは自分が L と R の発音を出来るようになったエクササイズでもあるし、リスニングも出来るようなたエクササイズなのでとってもオススメです。

リスニング強化にもなる

実は発音だけではなく、 リスニング向上にもとっても効果的なんです。

なぜかと言うと、そもそもあなたが英語のリスニングができないのはその音が認識できていないからです。

音が認識できていないというのはあなたの脳がそれを必要な音言語として捉えることができていないということです。

日本語という言語しかあなたの脳は認識していないのでぶっちゃけしょうがないです。日本語しか喋れないのに L と R の音を認識しなさいというほうが無理な話です。

 

ですが上記のビデオでご紹介しているエクササイズをしてあなたが発音できるようになるとその過程であなたの脳が L と R の音を言語として認識し始めるのでリスニングをすることができるようになります。

一石二鳥であなたの英会話力がぐっと向上しますよ。

 

英語についてや人生相談はLINE公式からお返事をしています〜!

英語や留学で夢を叶えたい人・自由に生きたい人の応援をするのが好きなのでコンサルもやっています。単純に夢を追いかける人が大好きです。気になる人はLINE@か下記のお問い合わせから気軽にどうぞ。LINE@ではブログでは発信をしていない海外生活や英語についての考えをシェアしています。お友達になってもらっても通知が来ないので、スタンプだけでも送ってくれたら嬉しいです。

By for now. See you somewhere in the world!

KENTO

Sponsored link

英語についてや人生相談はLINE公式からお返事をしています〜!

英語や留学で夢を叶えたい人・自由に生きたい人の応援をするのが好きで相談に乗っています。単純に夢を追いかける人が大好きです。LINE公式ではブログでは発信をしていない海外生活や英語についての考えをシェアしています。お友達になってもらっても通知が来ないので、スタンプだけでも送ってくれたら嬉しいです。

ABOUTこの記事をかいた人

小中高と不登校で人生終わった→AUS留学で英語と海外の魅力を感じる→18歳で0から英語を勉強開始→AUS大学を卒業すると同時に永住権取得!▶︎元留学カウンセラー▶︎IELTSスコア8▶︎AUS在住歴10年▶︎留学で英語と出会い人生を変えた人。英語や留学で夢を叶えたい人を全力で応援!夢を追いかける人が大好きです。大の旅好き。