ドウェイン・ジョンソン(ザ・ロックThe Rock )の名言・格言31選を英語と日本語で紹介

英語についてや人生相談はLINE公式からお返事をしています〜!

けんてぃ
こんにちは、けんてぃです。

僕の自己紹介はこちらをご覧ください。

ザ・ロックことドウェイン・ジョンソンは、アメリカ合衆国の俳優、映画プロデューサー、元プロレスラー。カリフォルニア州ヘイワード出身、ホームタウンはフロリダ州マイアミ。

祖父、父共に名プロレスラーであり、三世プロレスラーとして知られる。身長196cm、体重118kg。

2001年のハムナプトラ2で映画俳優としてデビューし、2003年から本格的に俳優としての活動を開始した。プロレスやアメフトのバックグラウンドを生かし、俳優への本格転向後も役作りに必要ならばビルドアップした肉体やアクションを見せている。なお2011年の復帰以降もWWE公式サイトでは体重260ポンド(約118kg)とされている。

ウィキペディアより

ザ・ロック(The Rock)ことドウェインジョンソンは世界的に知られるムキムキアクション俳優ですが、もともと本業はプロレスラー。

 

そんな彼の壮絶な人生から生まれた名言・格言は世界中で評価されており人気です。

今回はおすすめThe Rock 名言をご紹介します。

英語と日本語でぜひ、ニュアンスを読み取ってみてくださいね〜!

Contents

ドウェイン・ジョンソン(ザ・ロックThe Rock )の名言・格言31選を英語と日本語で紹介

成功への秘訣だって?秘訣か…秘訣なんて無いんだよ。謙虚に、貪欲に、どこでも誰よりも一生懸命に働くことだ。

“What’s the key to success? The key is, there is no key. Be humble, hungry, and the hardest worker in any room.”

行動力とちょっとした才能があれば山すら動かすことができる。

“With drive and a bit of talent you can move mountains.” 

自分のゴールに貪欲に向かっていくことを恐れてはいけない。一生懸命な取り組みを止めてはいけない。夢を追いかけることをやめちゃいけない。

“Don’t be afraid to be ambitious about your goals. Hard work never stops. Neither should your dreams.” 

もし成功への道のりで君に何かが立ちはだかるのであれば、それを動かすんだよ!敗北を受け入れるべきでは無い。

“If something stands between you and your success, MOVE IT! Never be denied.” 

壁だよ!君の成功は壁の向こう側にあるんだ。壁をジャンプして乗り越えたり、避けて回っていくことはできない。やることは分かっているだろう?

“The wall! Your success is on the other side. Can’t jump over it or go around it. You know what to do.” 

人にやさしく、良い振る舞いをすることは簡単だ、そして人にやさしくいる、ということはとっても重要なことだと考えている。

“Not only do I think being nice and kind is easy, but being kind, in my opinion is important.” 

失敗は選択肢の一つでは無い、ただの道のりの一部だ。

“Failure’s not an option. It’s just a step.” 

道順なんかいらないよ、ただ頂点を目指して進むだけだ!

“You don’t need directions, just point yourself to the top and go!” 

もし人生が過酷な状況へ君を追い込むならば「なぜ自分ばかり?」なんて言ってちゃダメだ。「自分を試してみろ!」と言ってやるんだ。

“When life puts you in tough situations, don’t say ‘Why me?’ just say ‘Try me’.” 

成功は一夜にしてならず。毎日少しだけ昨日よりも向上していくことだ。それの積み重ねだ。

“Success isn’t overnight. It’s when every day you get a little better than the day before. It all adds up.” 

一生懸命な仕事に取って代わるものは何もない。いつだって謙虚に貪欲でいるんだ。

“There is no substitute for hard work. Always be humble and hungry.” 

血、汗、そしてリスペクト。最初の二つを人に与えて、最後の一つを勝ち取るんだ。

“Blood, sweat and respect. First two you give, last one you earn.” 

チャンスのドアにたどり着いたなら、ノックするんじゃない。そのドアを蹴破って開けて自己紹介をするんだよ、ニコッと笑ってね。

“When you walk up to opportunities door, don’t knock it. Kick that b!tch in, smile and introduce yourself.”

1995年、ポケットには7ドルだけ入っていて2つのことだけが分かっていた:死ぬほど貧乏だってことと、ある日必ずそうではなくなるってことさ。

“In 1995 I had $7 bucks in my pocket and I knew two things: I’m broke as hell and one day I won’t be.” 

俺が憧れていた男たちは身体を鍛え上げて偉大な人物になった、シルベスター・スタローンやアーノルド・シュワルツェネッガーさ。そして思った「俺もそうなれる!」だから筋トレを始めたんだよ。面白いことはそれが決定的瞬間だってことはその時は気づいていなかったって事さ。

“The men I idolized built their bodies and became somebody – like Sylvester Stallone and Arnold Schwarzenegger – and I thought, ‘That can be me.’ So I started working out. The funny thing is I didn’t realize back then that I was having a defining moment.” 

昔の辛かった日々を現在の日々のモチベーションにするのが好きなのさ。

“I like to use the hard times in the past to motivate me today.” 

成功というのは必ずしも「素晴らしさ」とは限らない。一貫性さ。一貫性であり、一生懸命な仕事が成功を得ることに繋がる。

“Success isn’t always about ‘greatness’, it’s about consistency. Consistent, hard work gains success.” 

ゴールを到達するための最初の一歩は、ゴールをリスペクトする時間をしっかりと取ることだ。それを達成することがあなたにとってどんな意味があることなのかをしっかりと理解することだ。

“The first step to achieving your goal, is to take a moment to respect your goal. Know what it means to you to achieve it.” 

全ての成功は自己規律から始まる。君自身から始まるんだよ。

“All success begins with self-discipline. It starts with you.” 

何においても成功というのはこれにまとめられる、集中と努力だ。その二つをコントロールすることだ。

“Success at anything will always come down to this: focus and effort. And we control both.” 

腹いっぱいになることはないだろう。いつでもずっと飢えているんだ。もちろん、話しているのは食べ物の話ではない。子供時代、何もない時代が長いこと続いた。誰かがずっと昔に教えてくれたんだ、1度も忘れたことはない、一度強烈な飢えを経験下ならあなたは一生お腹いっぱいになることはないってね。

“I’ll never, ever be full. I’ll always be hungry. Obviously, I’m not talking about food. Growing up, I had nothing for such a long time. Someone told me a long time ago, and I’ve never forgotten it, ‘Once you’ve ever been hungry, really, really hungry, then you’ll never, ever be full.’” 

5年前を思い返してみる。今日どこにいるかを考えてみる。5年後を考えてみる、そして何を達成していたいのかを。誰にも止められない存在であれ。

“Think back five years ago. Think of where you’re at today. Think ahead five years and what you want to accomplish. Be unstoppable.”

一所懸命な仕事や外に出て行って何かに全力に取り組むことに取って代わるものは何もない。何も簡単にはやってこないんだ。集中した懸命な仕事によってたくさんのことを乗り越えることができる。

“There’s no substitute for hard work and getting out there and busting your butt at whatever it is. Nothing comes easy. You can overcome so much just through hard, focused work.” 

一番パワフルにいられるのは自分自身でいることだ。

“The single most powerful thing I can be is to be myself.” 

俺が育った場所は、ドアがしまっていて、窓も開かない場所だった。ヒビしかなかった。そのヒビを抜けていくためになんでもした、引っ掻いたり、爪を使ったり、噛んだり、押したり、血を使ったり。その機会は今ここにある。ドアは大きく開いていて、ガレージほど開いているんだ。

“I grew up where, when a door closed, a window didn’t open. The only thing I had was cracks. I’d do everything to get through those cracks – scratch, claw, bite, push, bleed. Now the opportunity is here. The door is wide open, and it’s as big as a garage.”

本当にイケてる奴になるのには体重も性別も関係ないよーただグレートな人間になるために100%の努力をするだけさ。

Being a true badass has no weight or gender requirement — just 100% commitment to greatness.

朝起き上がって床に足をつけたら、悪魔が『しまった、奴が起きたぞ!』って言うような人間にならなきゃね!

Be the type of person that when your feet touch the floor in the morning the devil says, ‘Aww shit, they’re up!’

懸命に努力をするんだ、一生懸命に輝くんだよ!

Grind hard, shine hard!

人生は予測できるものだ。

Life is anything but predictable.

朝は決意をして起きる、夜は満足をして眠る。

Wake up determined. Go to bed satisfied.

人にやさしく良い人間でいることは簡単だしとても大切なこと。

Not only do I think being nice and kind is easy, but being kind, in my opinion is important.

僕に響いた言葉と理由

僕が個人的にお気に入りなのは、

  • 自分のゴールに貪欲に向かっていくことを恐れてはいけない。一生懸命な取り組みを止めてはいけない。夢を追いかけることをやめちゃいけない。

  • 失敗は選択肢の一つでは無い、ただの道のりの一部だ。

  • 本当にイケてる奴になるのには体重も性別も関係ないよーただグレートな人間になるために100%の努力をするだけさ。

といった自己肯定感をUPさせて自分の心を強くしてくれる言葉の数々です。

人間誰しもが、何かしらうまくいかない事があって悩みがあるものですよね。

お仕事や学校の悩みや、人間関係などモヤモヤしている時は辛いですがこれらの名言が心の支えとなってくれます。

少し僕のことをシェアさせていただきますと、

僕はこれまでにおよそ「3度の人生終わった」を経験してきています。

小学校・中学校・高校と通い始めるもそれぞれ異なる理由で不登校になってしまいます。

どうしても人と馴染むことが難しいことがあったんです。

今振り返れば自分に至らないところがたくさんありますし、助けの求め方も知りませんでした。

どうしようもなくなってしまって行かなくなる(諦めてしまう)というのが自分の中での唯一の解決方法だったんです。

昔から少し完璧主義者のようなところがあったので上手に自分が生きられないことが嫌でした。 

転機となったのは海外留学をし英語を身につけたことでした。

英語学習や海外移住に大切な想いや考え方をより詳しく無料のメルマガではシェアしています。

実体験から、本気の想いをお届けしているのでぜひチェックしてみてくださいね。

まとめ

ドウェイン・ジョンソン(ザ・ロックThe Rock )の名言・格言31選を英語と日本語で紹介でした〜!

ドウェイン・ジョンソンの名言を英語のニュアンスで理解できたら素敵ですね!

ではでは、hope you enjoy learning English!

By for now. See you somewhere in the world!

KENTI

ps、

英語学習や海外移住に大切な想いや考え方をより詳しく無料のメルマガではシェアしています。実体験から、本気の想いをお届けしているのでぜひチェックしてみてくださいね。

メルマガ登録はこちら

Sponsored link

英語についてや人生相談はLINE公式からお返事をしています〜!

英語や留学で夢を叶えたい人・自由に生きたい人の応援をするのが好きで相談に乗っています。単純に夢を追いかける人が大好きです。LINE公式ではブログでは発信をしていない海外生活や英語についての考えをシェアしています。お友達になってもらっても通知が来ないので、スタンプだけでも送ってくれたら嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

小中高と不登校で人生終わった→AUS留学で英語と海外の魅力を感じる→18歳で0から英語を勉強開始→AUS大学を卒業すると同時に永住権取得!▶︎元留学カウンセラー▶︎IELTSスコア8▶︎AUS在住歴10年▶︎留学で英語と出会い人生を変えた人。英語や留学で夢を叶えたい人を全力で応援!夢を追いかける人が大好きです。大の旅好き。