【ニュージーランド英語】リスニング対策用のおすすめ教材をAUS永住者が紹介

英語についてや人生相談はLINE公式からお返事をしています〜!

こんにちは、けんてぃです。

 

ニュージーランドに留学やワーホリに行ってみたいけど、どんな英語なんだろう?って興味が湧いたり気になる人もいますよね。

 

もしくは、ニュージーランドに移住したい!働きたいからニュージーランド英語に特化して学んで英語力を伸ばしたい!そんな人もいるかと思います。

 

そこでそんなあなたのために、お隣の国オーストラリアに永住していて、ニュージーランド英語にたくさん触れてきた僕がリスニング対策用のおすすめ教材を紹介したいと思います。

 

僕自身、ニュージーランド人のハウスメートと住んでいた経験がありますし、ニュージーランド北島も南島も一周したことがある経験があります。友人も何人もニュージーランドに住んでいるので(日本人とニュージーランド人の)、ニュージーランド英語は親しみ深い大好きな英語です。

 

キウイ英語とも呼ばれる、ニュージーランド特有の英語はとても魅力的でユニーク(良い意味でスペシャル)で魅力のある英語です。

 

この記事で、少しでもその魅力をお伝えできたら嬉しいです。

 

英語は音から学ぶと早いし、本物の使える英語を身につけられると信じているので動画を集めてニュージーランド英語のリスニング対策用のおすすめ教材をご紹介します。

ニュージーランド英語とは?

ニュージーランド英語(英: New Zealand English、略称:NZ English)とは、ニュージーランドで話されている英語のバリエーションの一つ。 綴りはイギリス英語式であり、多くの発音・言い回しもイギリス式に準拠しているが、独特のイントネーションや語彙がある。

参照:ニュージーランド英語 – Wikipedia

アメリカやイギリスなどの人からも「ニュージーランドの英語はわかりにくい」と言われるほど、独特な発音やスラングがあるニュージーランド英語。隣国オーストラリアの英語もアメリカやイギリスの英語とは異なりますが、ニュージーランド英語はオーストラリア英語とも異なります。

オーストラリア英語が「オージー・イングリッシュ」と呼ばれるのに対し、ニュージーランド英語が「キーウィ・イングリッシュ(Kiwi English)」と呼ばれるのをご存知ですか?「キーウィ」はニュージーランド固有の鳥で国を象徴する国鳥でもありますが、ニュージーランド人の愛称でもあります。キーウィが話す英語ということで、このように呼ばれるようになったのでしょう。

参照:ニュージーランド英語の特徴・訛り(アクセント)・スラングまとめ

ニュージーランドはイギリス英語の影響を大きく受けているものの、さらに独自の進化を遂げている比較的新しい英語と言えます。原住民である、マオリ語からも多くの単語や表現を取り入れており、世界的に見ても独特でユニークな英語です。ニュージーランド英語の訛りやアクセントは世界的に見てもとても魅力的であると評価されている、人気の英語です。

こちらの過去記事でもニュージーランド英語について書いているのでぜひ読んでみてください。

ニュージーランド英語の訛り・アクセントの特徴は?【AUS永住者が語る】

 

ニュージーランド英語の訛り・アクセントの特徴は?【AUS永住者が語る】

オーストラリアとニュージーランド英語の違いは?

オーストラリアとニュージーランド英語の違いを英語で学びたい人はこちらのビデオがオススメです。(※言葉がとても汚い説明がたくさんあります)

異なる英語発音や独特の単語などの違いがとても面白い内容です。

オーストラリア英語とニュージーランド英語はとても似ていますが、実はそれぞれに独特の単語やアクセントがあったりして少し異なるんです。オーストラリア人のユーチューバーの人がその差をお話ししている動画があるので是非コチラをご覧ください。

注意説明

内容で少し汚い言葉遣いが使われているので自己責任でご覧ください。

今回は YouTube の英語の動画をたくさんご紹介していますが、YouTube 動画は右下の設定のところから字幕をつけたりスピードを遅く変えたりすることができるので、あなたの英語のレベルに合わせて変更して合わせてみてみてくださいね。

The Actual Difference Between Australia and New Zealand

 

アメリカとニュージーランド英語の違いは?

アメリカとニュージーランドの英語や文化の違いが知りたい人はこちらの動画がおすすめです。例えば、チップをする文化は日本人にとっても馴染みがなくて困惑する人もいるかと思いますが、同じ英語圏でもニュージーランドの人も同じように感じるというのが面白いですね。

アメリカ英語とニュージーランド英語には大きな差があります。発音や使う単語が大きく異なるのでどちらかと言うと、差が最も大きい二つの英語と言えるかもしれません。

 

アメリカの文化に対して日本人である私たちと同じように戸惑ったり困ってしまう感覚をニュージーランド人の人も持っているということがとっても興味深くて面白いですね。動画の速度を遅くしたり字幕をつけて是非見てみてください。

THE DIFFERENCE BETWEEN THE USA & NEW ZEALAND

 

イギリスとニュージーランドの英語・文化の違いは?

イングランドとニュージーランドの文化は似ていますが、とっても違う部分もあります。NZでは、”wear ridiculously short shorts”です。
「めちゃくちゃ短い短パンを履く」文化は僕も体験したし、影響を受けてカンタベリーの短い短パンを僕も着るので笑った。

ニュージーランド英語はイギリス英語を基本としています。イギリスの植民地として国が始まったので当たり前と言えば当たり前ですよね。 けれどもその中でも独自の進化を遂げてニュージーランドの人だけの文化や英語に発展しています。 今ではイギリスの人でも理解ができないような英語の表現があったりするのでとても興味深くおもしろく学ぶことができます。

THE DIFFERENCE BETWEEN ENGLAND AND NEW ZEALAND

 

ニュージーランド英語特有の表現

本気でNZ英語を学びたい人はこちらの動画がおすすめです。僕自身ニュージーランド人のハウスメイトと住んでいた経験もありますし、NZ北島も南島も一周した経験があります。NZ英語は大好きな英語です。こちらの動画にぎっしりその内容が詰まってるのでぜひ見てみてください。

本当にニュージーランドの人達が使う表現を学びたい人はこちらのビデオがとってもオススメです。僕自身もニュージーランドに行った時に使った表現がたくさんありますし、友達のニュージーランド人が使わ表現が満載です。

25 KIWI English Slang words | Speak English like a Native Speaker | English Vocabulary Lesson

 

 

NZならではの英語表現やフレーズが知りたい方はこちらの動画がおすすめです。 オーストラリア英語やイギリス英語と同じ共通のものもありますが、ニュージーランド独特の英語表現もあるので面白いですよ chilly bin(クーラーボックス)やJandals(ビーチサンダル)は独特!

(※上記でシェアをしたビデオが見れなくなっていたので、代わりのビデオをご紹介します。)

ニュージーランドのスラングって世界的に英語圏の人から見ても実は人気がある魅力的な表現がたくさんあります。こちらの動画では実際に使われているニュージーランドのスラングがたくさん紹介されているのでぜひあなたも身につけて使ってみましょう。

HOW TO UNDERSTAND NEW ZEALAND SLANG

ニュージーランドスラング(独特の方言言葉)を紹介しているビデオです。

こちらの過去記事もぜひ読んでみてください。

ニュージーランド英語の訛り・アクセントの特徴は?【AUS永住者が語る】

おまけ

僕の大好きなビデオがあるので紹介させてください。

オーストラリアのニュース番組で、泥棒を捕まえてヒーローとなったニュージーランド人のトラックドライバーさんがインタビューをされている動画ですが、彼の英語がとっても可愛くて魅力的なので、スタジオも和気あいあいとした雰囲気で楽しい動画です。

Hero truck driver has hosts in stitches | Today Show Australia

 

こちらのニュージーランド人女性、ダニ・ワットさんの動画もオススメです。

HOW TO UNDERSTAND NEW ZEALAND SLANG

 

日本人には親しみやすい?

僕自身の英語について少し正直に語るとeh とかayeをめちゃくちゃ多用します。なぜなら、「ェイッ?」って感じの発音で、文章の語尾につけると「そう思わない?」「だよね?」って感じで日本語っぽく使えるから。AUS&NZ英語の影響を強く受けています。つまり、日本語っぽい感覚で英語を話すと楽かも。

実は個人的にニュージーランド英語が一番大好きな英語です。とってもお洒落でイギリス英語のような響きがある中に原住民であるマオリの英語も取り組むという柔軟性を持ち合わせているからです。

特に語尾につける「ェイッ?」という表現は大好きでいつも僕も英語喋る時に使っています。より自然で自分の言葉として英語表現することができるのであなたもぜひものまねをしてニュージーランドの人のように英語が使えると楽しいですね。

まとめ

今回は英語のビデオでニュージーランド英語リスニング教材になりそうなものをたくさんシェアさせていただきました。もしかすると英語のビデオばっかりなので難しいなハードルが高いなという人もいるかもしれませんね。

そういう場合は是非 YouTube 画面の動画の右下の設定から動画のスピードを遅くしたり字幕をつけたりすることによってあなたのレベルに合わせて聞いてみてください。

ps、

無料のメルマガでは、より詳しく英語を学ぶために必要なマインドセットや意識の仕方などを発信しています。本気で英語を身につけたい方はぜひ、登録してみてくださいね。

メルマガ登録はこちら

質問や感想、ご相談はこちらから。

By for now. See you somewhere in the world!

KENTO

Sponsored link

英語についてや人生相談はLINE公式からお返事をしています〜!

英語や留学で夢を叶えたい人・自由に生きたい人の応援をするのが好きで相談に乗っています。単純に夢を追いかける人が大好きです。LINE公式ではブログでは発信をしていない海外生活や英語についての考えをシェアしています。お友達になってもらっても通知が来ないので、スタンプだけでも送ってくれたら嬉しいです。

ABOUTこの記事をかいた人

小中高と不登校で人生終わった→AUS留学で英語と海外の魅力を感じる→18歳で0から英語を勉強開始→AUS大学を卒業すると同時に永住権取得!▶︎元留学カウンセラー▶︎IELTSスコア8▶︎AUS在住歴10年▶︎留学で英語と出会い人生を変えた人。英語や留学で夢を叶えたい人を全力で応援!夢を追いかける人が大好きです。大の旅好き。