ディズニー・美女と野獣の名言を英語と日本語で紹介15選【画像付き】

英語についてや人生相談はLINE公式からお返事をしています〜!

けんてぃ
こんにちは、けんてぃです。

僕の自己紹介はこちらをご覧ください。

『美女と野獣』は、フランスの民話『美女と野獣』を元に1991年に制作されたディズニーの長編アニメーション映画作品である。日本での公開は1992年9月23日。また、2002年にはIMAXシアター向けに同作品を作り直して上映、2010年にはディズニーデジタル3-D版が上映された。 ウィキペディアより

ディズニーには名作映画が盛りだくさん、人気のお姫さまもたくさんいますが、昔からいまだに根強い人気を誇るお姫さまといえば美女と野獣のベラですよね!ベラと王子、美女と野獣が織りなす、複雑でありながらロマンチックなストーリーには名言・格言が盛りだくさんです。英語と日本語でご紹介していきますので、ぜひニュアンスを含めて覚えてみてくださいね!

Contents

ディズニー・美女と野獣の名言を英語と日本語で紹介15選

野獣:彼女を手放したよ…

コグスワース:なんだって?だけど、どうして?

野獣:彼女の事を愛しているからだよ…

Beast: I let her go…

Cogsworth: what? But why?

Beast: because I love her…

臆病でいられる時間なんてないのさ、大胆でなければねダーリン!

“You don’t have time to be timid. You must be bold, daring.”

彼は化け物なんかじゃないわ!ガストンあなたよ、化け物は!ベル

“He’s no monster, Gaston; you are!” – Belle

ここが彼女がプリンスチャーミングと出会うところ、けど彼女は彼がその人だってことに第3章まで気づかないのよ。

“Here’s where she meets Prince Charming, but she won’t discover that it’s him ’til chapter three!” – Belle

バロックでないなら直さなくて良い。コグスワース

“If it’s not Baroque, don’t fix it.” – Cogsworth

「どうやったらこれが読めるんだい?写真がないじゃないか!」「想像力を使える人もいるのよ。」ガストン&ベル

“How can you read this? There’s no pictures!” “Well, some people use their imagination.” – Gaston & Belle

これを一緒に持っていって、そうすればいつでも振り返る事ができる、そして僕を思い出す事ができるから。

“Take it with you so you’ll always have a way to look back … and remember me.” – Beast

私はどこか広大な土地で大冒険がしたいの!私が伝えきれないくらいにそうしたいのよ!

“I want adventure in the great wide somewhere! I want it more than I can tell!” – Belle

グレーのやつを食べてごらんよ、美味しいから!信じてくれないの?お皿たちに聞いてごらんよ!ルミエール

“Try the grey stuff, it’s delicious! Don’t believe me? Ask the dishes!” – Lumiere

彼女は彼に見た目に騙されないようにと注意をした、美しさとは内側に見つけられるものだと。

“She warned him not to be deceived by appearances, for beauty is found within.” – Narrator

ル・フウ、しかしながらずっと考えていたんだ。危険な娯楽ですね。そうだろう。ガストン&ル・フウ

“LeFou, I’m afraid I’ve been thinking.” “A dangerous pastime.” “I know.” – Gaston & LeFou

本気で彼女が君のような人間を求めると思ったのかね?彼女には僕のような人間がすでにいたというのに?

“Did you honestly think she’d want someone like you when she had someone like me?” — Gaston

女にとって読み物は好ましくない。すぐに何かアイデアを思いつくだろ…色々と考え出したりして…

“It’s not right for a woman to read. Soon she starts getting ideas… thinking…” — Gaston

えと、普通は、花…チョコレート…守るつもりのない約束。コグスワース

(野獣から恋に落ちた相手へのプレゼントをどうするべきか聞かれて)

“Well there’s the usual things: flowers… chocolates… promises you don’t intend to keep.” — Cogsworth

あなたは私を助けなくてはいけないわ。立ち上がらなければいけないの。ベルから野獣へ

“You have to help me. You have to stand.” – Belle (to the Beast)

私たちは一緒よ。これで全てはうまくいくわ。

“we’re together now. everything is going to be fine.”

まとめ

美女と野獣の名言を英語のニュアンスで理解できたら素敵ですね!

ではでは、hope you enjoy learning English!

By for now. See you somewhere in the world!

KENTI

ps、

英語学習や海外移住に大切な想いや考え方をより詳しく無料のメルマガではシェアしています。実体験から、本気の想いをお届けしているのでぜひチェックしてみてくださいね。

メルマガ登録はこちら

Sponsored link

英語についてや人生相談はLINE公式からお返事をしています〜!

英語や留学で夢を叶えたい人・自由に生きたい人の応援をするのが好きで相談に乗っています。単純に夢を追いかける人が大好きです。LINE公式ではブログでは発信をしていない海外生活や英語についての考えをシェアしています。お友達になってもらっても通知が来ないので、スタンプだけでも送ってくれたら嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

小中高と不登校で人生終わった→AUS留学で英語と海外の魅力を感じる→18歳で0から英語を勉強開始→AUS大学を卒業すると同時に永住権取得!▶︎元留学カウンセラー▶︎IELTSスコア8▶︎AUS在住歴10年▶︎留学で英語と出会い人生を変えた人。英語や留学で夢を叶えたい人を全力で応援!夢を追いかける人が大好きです。大の旅好き。