テイラー・スイフトの名言&格言を英語と日本語で紹介47選

英語についてや人生相談はLINE公式からお返事をしています〜!

けんてぃ
こんにちは、けんてぃです。

僕の自己紹介はこちらをご覧ください。

テイラー・アリソン・スウィフトは、アメリカ合衆国のシンガーソングライター。女優として映画やテレビドラマにも出演している。グラミー賞10回受賞している。 カルヴィン・ハリスと共にリアーナの楽曲「ディス・イズ・ホワット・ユー・ケイム・フォー」を作曲した際には、ニルス・ショバーグというペンネームを使用して作詞を手がけた。 ウィキペディアより

アメリカを代表するカリスマ歌姫といえばテイラー・スイフトですよね。モデルやファッションリーダーとしても活躍をする彼女の名言・格言を英語と日本語でご紹介します。彼女の人生哲学を英語表現と日本語で触れる事で彼女のマインドセットや考え方を一緒に学んでいきましょう!

Contents

テイラー・スイフトの名言&格言を英語と日本語で紹介47選

あなた自身でいるの、あなた自身よりも良い人なんていないんだから。

“Just be yourself, there is no one better.” – Taylor Swift

新しい友達を作るのは好き、人を色々な違う理由でリスペクトしているから。

“I love making new friends and I respect people for a lot of different reason.” – Taylor Swift

「普通でいる」という恐怖に脅かされているの。

“I’m intimidated by the fear of being average.” – Taylor Swift

人付き合いの中では誰もが相手をサポートするべき、お互いを支えて持ち上げていくの。

“In a relationship each person should support the other; they should lift each other up.” – Taylor Swift

人生はきちんとよりよく生きないと冷酷なゲーム。

“Life is a ruthless game unless you play it good and play it right.” – Taylor Swift

あなたが欲しがっているものを、「あなたにはふさわしくない」と言う人のことを信じてはダメ。

“Never believe anyone who tells you that you don’t deserve what you want.” – Taylor Swift

あなたは、あなたのことを知らない人の考えやイメージではないの。

“You are not the opinion of someone who doesn’t know you.” – Taylor Swift

私の考えでは、舞台に怖気付かないための唯一の方法はステージに上がって歌うこと。毎回、ステージを行うたびにどんどん良くなっていくの。

“In my opinion, the only way to conquer stage fright is to get up on stage and play.  Every time you play another show, it’s gets better and better.” – Taylor Swift

痛みへの対処方法は二つあるの、痛みにやられてしまうか、痛みを力に変えて強くなっていくの。

“There are two ways you can go with pain: You can let it destroy you or you can use it as fuel to drive you….” – Taylor Swift

諦めると言うことは、必ずしもあなたが弱いと言う意味ではない。あなたが強いからそれを手放すことができると言う意味でもあるの。

“Giving up doesn’t always mean you’re weak sometimes you’re just strong enough to let go.” – Taylor Swift

夜眠るときに、今日も自分自身でいられたこと、これまで自分を貫いて生きてこられたことに感謝してる。

“I’m thankful that when I go to bed at night, that I have been myself that day  And I have been myself all the days before that.” – Taylor Swift

人生ではたくさんのことを学ぶ。時として、何かを辛い方法で学ばないといけないこともある。時には学んだ時には遅すぎることもある。

“In life, you learn lessons.  And sometimes you learn them the hard way.  Sometimes you learn them too late.” – Taylor Swift

心配したり、気にしなくって良いの。人々は光り輝くものにだって石を投げつけるものだから。

“So don’t you worry your pretty little mind, because people throw rocks at things that shine.” – Taylor Swift

あなたが自信や誇りを持って生きられたとしても、人はそれでも何かをいうものなの。そしてそこから学べることってきっと何かあると思う。

“I think there is a lesson in knowing that you can live your life in a way that you’re proud of and people are still gonna take shots.” – Taylor Swift

時間はどんなことでも癒して直してくれる、だからあなたは自分が本当はどんな人なのかを追求していれば良いの。

“I’ve found time can heal most anything and you just mind find who you’re supposed to be.” – Taylor Swift

「恐怖がない」っていうのは恐怖があるけどとにかく飛び立つことだと思う。

“I think fearless is having fears but jumping anyway.” – Taylor Swift

他の人と同じ考えをシェアする必要はないけれど、それでも周りを尊敬することは必要。

“We don’t need to share the same opinions as others, but we need to be respectful.” – Taylor Swift

あなたの近くで台風がきているからって、窓を開けてそれをみたりしなくて良いの。

“Just because there’s a hurricane going on around you doesn’t mean you have to open the window and look at it.” – Taylor Swift

もしあなたが叫んでいるのならば、あなたが対話の中でコントロールをしなった人っていうこと。

“If you’re yelling you’re the one who’s lost control of the conversation.” – Taylor Swift

「うぬぼれる」と言うことは不安であったりエゴがあること両方に言えると思う。だから私はうぬぼれたりはしない、色々なことを感じ取れるから。

“Vanity can apply to both insecurity and egotism.  So I distance myself, because I feel everything.” – Taylor Swift

いつだって誰かが、「君にはそれはできない」と言う時に、「もっとやってみせてやりたい」と思う。

“Anytime someone tells me that I can’t do something, I want to do it more.” – Taylor Swift

あなたが感じていることを書き留めておくことはとても重要、それを捉えて、覚えておくために。だって今日は傷心でも明日にはまた恋に落ちているものだから。

“Your feelings are so important to write down, to capture, and to remember because today you’re heartbroken, but tomorrow you’ll be in love again.” – Taylor Swift

読み物の素晴らしいところは、短いストーリーを読んだ時にあなたの考えをグッと広げて視野を広げてくれること。とてもパワフルなの。

“The cool thing about reading is that when you read a short story or you read something that takes your mind and expands where you thoughts can go, that’s powerful.” – Taylor Swift

私の究極のゴールは幸せになるってこと。ほとんどいつだってそう。

“My ultimate goal is to end up being happy.  Most of the time.” – Taylor Swift

人はいつも私のためにいてくれたりはしない、けれども音楽はずっと私のためにいてくれるの。

“People haven’t always been there for me, but music always has.” – Taylor Swift

ずっと成功するために一生懸命にやってきたわ、有名になるためじゃないの。

“I’ve always strived to be successful, not famous.” – Taylor Swift

素敵な記憶というのは、時として嫌な時よりも多くの傷を心に残していくもの。

“Good memories can leave even more of a scar on your heart than the bad times.” – Taylor Swift

勇敢であるということは、あなたが欲しいもののために何度でも立ち上がって戦い続けるということ。それまでにずっと失敗続きだったとしても。

“Fearless is getting back up and fighting for what you want over and over again…even though every time you’ve tried before you’ve lost.” – Taylor Swift

人生っていうのは嵐をどう生き残るかではないの。人生っていうのは、雨の中でどう踊るかっていうこと。

“Life isn’t how to survive the storm; it’s about how to dance in the rain.” – Taylor Swift

私は誰かから求められない限りアドバイスはしない。学んだことがあるの、私が唯一アドバイスをするとしたら、求められてもいないアドバイスを自分の個人的な人生経験から誰かにするような人にはなるな、ということね。

“I never give advice unless someone asks me for it.  One thing I’ve learned, and possibly the only advice I have to give, is to not be that person giving out unsolicited advice based on your own personal experience.” – Taylor Swift

私は、人が私だって気づかないほど変わりたいとは思った事がないわ。

“I never want to change so much that people can’t recognize me.” – Taylor Swift

自分のダメなところは人から言われる前から分かってるの。

“I know my flaws before other people point them out to me.” – Taylor Swift

「普通でいる」という恐怖に脅かされているの。

“I’m intimidated by the fear of being average.” – Taylor Swift

「幸せ」に対する優先順位がとても高いの、そして何か幸せになれることをいつも探してる。

“I have this really high priority on happiness and finding something to be happy about.” – Taylor Swift

静寂は、かんしゃくを起こして叫んでいる人なんかよりもずっとメッセージ性がある。誰にもあなたが狂ってるだなんて言わせないこと。

“Silence speaks so much louder than screaming tantrums.  Never give anyone an excuse to say that you’re crazy.” – Taylor Swift

一つのゴールを達成するたびに、次のゴールを作るの。あまり、先に進みすぎる事がないようにしてる。自分に言い聞かせるの「よし、ツアーのヘッドラインをしよう!」そして、それを達成するの、そこから次のゴールを見るようにする。

“As soon as I accomplish one goal, I replace it with another one.  I try not to get too far ahead of myself.  I just say to myself, ‘All right, well, I’d like to headline a tour,’ and then when I get there, we’ll see what my next goal is.” – Taylor Swift

人生って歩いているようなもの、一度に一歩づつ進んでいくの。

“Life is like walking, you take one step at a time.” – Taylor Swift

愛の完璧さって不完全なところにあると思うわ。

I think the perfection of love is that it’s not perfect.

ただあなたが完璧なプランを作ったからといって、それが全て起こるとは限らないわ。

Just because you make a good plan, doesn’t mean that’s what’s gonna happen.

私の友達になるためにしなきゃいけないことは私のことを好きであることだけよ。

All you need to do to be my friend is like me.

いつだって誰かが私に「あなたにはこれはできない」って言う時は、それをもっとやってやりたくなるのよ。

Anytime someone tells me that I can’t do something, I want to do it more.

私の究極のゴールはいつもハッピーになることよ。いつだってね。

My ultimate goal is to end up being happy. Most of the time.

私は自分の弱点をいつも分かってるの、他の誰かに指摘される前にね。

I know my flaws before other people point them out to me.

12歳で全ての友達を失った時に私は人間を良く観察するようになったの。

I became a people-watcher when I lost all my friends when I was 12.

私の大好きな人たちってみんな、私が信頼している人たちはね、小さかった子供の時にイケてた人はいないのよ。

All of my favorite people – people I really trust – none of them were cool in their younger years.

私はいつもボーイフレンドがいたタイプの女の子じゃなかったわ。ボーイフレンドはずっといないタイプの女の子だったの。

I’m not the girl who always has a boyfriend. I’m the girl who rarely has a boyfriend.

食べ物のことを毎日ずっと考えているわ。そういうものなの。

I think about food literally all day every day. It’s a thing.

 まとめ

テイラー・スイフトの名言を英語のニュアンスを理解できたら素敵ですね!

ではでは、hope you enjoy learning English!

By for now. See you somewhere in the world!

KENTI

ps、

英語学習や海外移住に大切な想いや考え方をより詳しく無料のメルマガではシェアしています。実体験から、本気の想いをお届けしているのでぜひチェックしてみてくださいね。

メルマガ登録はこちら

Sponsored link

英語についてや人生相談はLINE公式からお返事をしています〜!

英語や留学で夢を叶えたい人・自由に生きたい人の応援をするのが好きで相談に乗っています。単純に夢を追いかける人が大好きです。LINE公式ではブログでは発信をしていない海外生活や英語についての考えをシェアしています。お友達になってもらっても通知が来ないので、スタンプだけでも送ってくれたら嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

小中高と不登校で人生終わった→AUS留学で英語と海外の魅力を感じる→18歳で0から英語を勉強開始→AUS大学を卒業すると同時に永住権取得!▶︎元留学カウンセラー▶︎IELTSスコア8▶︎AUS在住歴10年▶︎留学で英語と出会い人生を変えた人。英語や留学で夢を叶えたい人を全力で応援!夢を追いかける人が大好きです。大の旅好き。