エスカレーターは英語でなんていう?エレベーターは?【表現解説】

英語についてや人生相談はLINE公式からお返事をしています〜!

けんてぃ
こんにちは、けんてぃです。

僕の自己紹介はこちらをご覧ください。

 

先日こんなツイートをしました。

オーストラリア生活で慣れるまで困るのが1階がfirst floorじゃない事。エレベーター(lift)などで階を移動する時、1階がグラウンドフロアとなり2階がfirst floor、3階がsecond floorとなるので階数が日本の感覚からするとズレてる。学校でも、慣れるまでは何度も間違った階に行ってしまい半泣きになった…。

日本とオーストラリア では、階数に対する考え方やエレベーターやの呼び方も違うので知らない方は学んでおかないと混乱をするポイントとなります。

事実、僕も慣れるまでにかなり苦労をしてきました。

留学に来てすぐの頃カタカナ英語でエレベーターと言っても全く通じないですし、階数の数え方も異なるのでそもそも正しい階にたどり着けない…という散々な生活を送った経験があります。

今回はオーストラリア生活で必要となるエスカレーター&エレベーターの表現方法や重要なポイントをお話しします。

エスカレーターは英語でなんていう?エレベーターは?【表現解説】

オーストラリア 英語ではエレベーターのことをLift(リフト)と言います。

Liftと言う単語には「持ち上げる」と言う意味があり、人を乗せて上の階に上げてくれることからリフトと呼ばれます。

アメリカ英語やカナダ英語ではElevator(エレベーター)と呼ばれますが、オーストラリアではみんなLiftと言う言い方をします。

Elevatorと言っても通じないことはないですが、やはりかなり違和感があり、アメリカ英語を使っているなー!と大げさな感じがします。

Liftと言った方がオーストラリアでは的確に通じますよ!

  • where is the lift? (エレベーターはどこですか?)
  • where can I find the lift?(どこにエレベーターはありますか?)

と言った表現で、使うことができます。

lift は動詞として使うと、「持ち上げる」と言う意味があるので、通常 Lift up(持ち上げる)Lift it(これを持ち上げよう)と言った表現で使われますが、名詞として使われるとオーストラリア英語ではエレベーターとなります。

また、少し話がそれますがオーストラリア 英語ではDo you need lift?(リフトはいる?)と聞かれた場合、「車で乗せていこうか?」と言う表現になります。

オーストラリア英語でエスカレーターは何?

オーストラリア英語でのエスカレーターの言い方は、実はアメリカ英語と同じEscalator(エスカレーター)そのままなんです。

日本語とおんなじですね。

(強いて言うならLとRの音をきちんと出してあげてイントネーションに気をつける必要があります。)

エレベーターの言い方が全然違うのにエスカレーターは同じ、と言うのが少しびっくりですよね。

オーストラリアでも大型のショッピングモールや電車の駅などに行くと長いエスカレーターを見ることがありますが、英語での発音が少し難しいくらいでエスカレーターと言えば通じるので大丈夫です。

独特の階層の数え方

アメリカ英語とオーストラリア英語の大きな違いに階層の数え方があります。

ぜひ上記の写真を参考にしてみてください。

(左がオーストラリア英語・イギリス英語の数え方、右がアメリカ英語の数え方です。)

アメリカ英語の階層の考え方は、日本語の感覚と同じです。

地上階が1階、そこから上に上がるにつれて2階、3階と数えていきます。

けれども、オーストラリア英語はイギリス英語がベースとなっているので地上階がGround floor(グラウンドフロア)となり、その上(日本でいう2階部分)がFirst floor(ファーストフロア)となります。

そしてそこから、second floor(セコンドフロア)、third floor(サードフロア)と数えていきます。

正直、少しややこしいですよね…。ぜひ、上記の写真をみてイメージしてみてくださいね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

もし、オーストラリアに留学や旅行に来る方は参考にしてみてくださいね!

あなたが昔の僕のように迷子になったり、混乱しないことを願います。

By for now. See you somewhere in the world!

KENTI

ps、

英語学習や海外移住に大切な想いや考え方をより詳しく無料のメルマガではシェアしています。

実体験から、本気の想いをお届けしているのでぜひチェックしてみてくださいね。

メルマガ登録はこちら

Sponsored link

英語についてや人生相談はLINE公式からお返事をしています〜!

英語や留学で夢を叶えたい人・自由に生きたい人の応援をするのが好きで相談に乗っています。単純に夢を追いかける人が大好きです。LINE公式ではブログでは発信をしていない海外生活や英語についての考えをシェアしています。お友達になってもらっても通知が来ないので、スタンプだけでも送ってくれたら嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

小中高と不登校で人生終わった→AUS留学で英語と海外の魅力を感じる→18歳で0から英語を勉強開始→AUS大学を卒業すると同時に永住権取得!▶︎元留学カウンセラー▶︎IELTSスコア8▶︎AUS在住歴10年▶︎留学で英語と出会い人生を変えた人。英語や留学で夢を叶えたい人を全力で応援!夢を追いかける人が大好きです。大の旅好き。