ケイティ・ペリーの名言を英語と日本語で紹介29選

英語についてや人生相談はLINE公式からお返事をしています〜!

けんてぃ
こんにちは、けんてぃです。

僕の自己紹介はこちらをご覧ください。

キャサリン・エリザベス・ハドソン(Katheryn Elizabeth Hudson、1984年10月25日 – )は、ケイティー・ペリー(Katy Perry)の芸名で知られるアメリカ合衆国の女性歌手、ソングライターである。ケイティは4つのギネス世界記録の他に多くの賞を獲得しており、ブリット・アワードやジュノー賞を受賞している。そして、経済誌「フォーブス」による「最も稼ぐ音楽界の女性」リストに含まれている。2016年の推定純資産は1億2500万ドル。彼女は世界で最も商業的に成功している音楽アーティストの1人である。 ウィキペディアより

アメリカを代表するポップシンガー歌姫と言えばケイティ・ペリーですよね!ファッションリーダー、メッセージ性あふれる歌を歌い続ける彼女の生き様は多くの人を勇気づけてきました。今回はそんな彼女の英語名言・格言29選を英語と日本語でご紹介します!ぜひ、英語学習にも役立ててみてくださいね!

ケイティ・ペリーの名言を英語と日本語で紹介29選

私はあまりいろいろなことを受け入れてはくれない家族の出身よ、けれども私はいろんなことを受け入れるわ。

I come from a very non-accepting family, but I’m very accepting.

私の性格はアップ&ダウン、生意気でいたずら好きなの。

My personality is up and down, sassy and cheeky.

面白いけれど、それでも意味がある曲をかける風変わりな女の子になりたかったのよ。

I wanted to be that quirky girl who writes funny songs that still have meaning.

悪いことをたくさんしてきたわ、あなたの創造性にお任せするわ。

I’ve done a lot of bad things. Use your imagination.

私はすでに、素晴らしい最高の人生を生きてきたわ、でもここからまだまだ素晴らしいことがあるわ。

I’ve lived such a great, fantastic life already, but there’s still so much more.

もし人がロールモデルが欲しいんだったら、マイリー・サイラスがいるじゃない!

If people want a role model, they can have Miley Cyrus!

お父さんはいつも10ドルくれたわ、9歳の私にとってはたくさんだったわ、教会で歌うために、レストランで食べるために、家族の集まりの際に、どこでだってそうだったわ。

My dad would give me $10, which is a lot of money when you’re 9, to sing at church, on tables at restaurants, at family functions, just about anywhere.

私は子供の頃いつも「なんで?」と聞く子だったの。運命というものは、いつもただ運命を信じるだけ、でも私はいつも「なんで?」だったの。

I have always been the kid who’s asked ’Why?’ In my faith, you’re just supposed to have faith. But I was always like ’why?’

毎回恋に落ちてしまうの。けどあまり恋に落ちることは無いのよ、でも恋に落ちてしまう時は思いっきり恋に落ちるの。

I fall in love every time. And I don’t really fall in love a lot, but when I do, I fall hard.

もしかしたら、あなたのドアが全て閉じている理由は、あなたが自分で完璧な道へ通じるドアを開けられるようにするためかもしれない。

Maybe your reason why all the doors are closed, so you can open one that leads you to the perfect road.

比較というのは簡単にできるものよ、一度完璧を味わってしまったらね。

Comparisons are easily done once you’ve had a taste of perfection.

多くの女の子たちが、独身でいることの恐怖から交際することを急ぐけれど、それは妥協をすることだし自分が本当に何者かを失わせてしまうから、するべきではないわ。

Too many girl rush into relationships because of the fear of being single, then start making compromises and losing their identity. Don’t do that.

外へ飛び出して強い女性を見つけたいの、だって私は強いから。それでも、私は人生の酸いも甘いも経験する、ただの一人の女性に過ぎない。

I like to go out there looking like a strong woman, because I am strong. But I am also a woman who goes through all kinds of problems and highs and lows.

私のオーディエンスに夢を達成するために完璧でいる必要はないってことを見せてあげるべきと気づいたの。だって誰もが完璧でいることなんて関係ないんだから。

I’ve realized that it’s time for me to show my audience that you don’t have to be perfect to achieve your dreams. Because nobody relates to being perfect.

ねぇ、あなたは花火なの。あなたに価値がどれだけあるかって事を見せつけるのよ!

Baby you’re a firework, c’mon show ’em what you’re worth!

あなたの才能が何かをみつけて育ててあげるの。

Find out what your gift is and nurture it.

あなたは次へ行けっていうわ。一体どこへ行けばいいっていうの?

You said move on, where do I go?

もしあなたが、自信を持って自分を見せる時、どんな事だってできるようになるのよ。

If you’re presenting yourself with confidence, you can pull off pretty much anything.

何か素晴らしいものを信じれるのならば、何か素晴らしい事を成し遂げられるはずよ。

If you can believe in something great, then you can achieve something great.

あなたがいなくても良い存在だなんて思わないで。本当のあなたという存在は誰にも代わりがきかない存在なのよ。

You don’t have to feel like a waste of space. Your original cannot be replaced.

どれだけ押さえつけられても、私は立ち上がってきた。もうすでにホコリは払ったわ。

You held me down, but I got up. Already brushing off the dust.

冒涜する事をエンターテインメントとして使うだなんて、コメディアンがおならのジョークを使うくらい安っぽいものよ。

Using blasphemy as entertainment is as cheap as a comedian telling a fart joke.

私の幸せな人生の結末のためにチャーミングな王子様なんていらないの。

I don’t need the Prince Charming to have my own happy ending.

受け入れるという事は本当の意味で自由になるためのカギよ。

Acceptance is the key to be… To be truly free.

これは誰にも奪っていくことのできない私らしい部分なのよ。

This is the part of me that you’re never gonna ever take away from me.

私はいつも、絶好の機会がきたら逃さないように念入りに準備をして見逃さないように気をつけてきたの。何もかもを当たり前だなんて思わないし、何かがやってくるのを待ってるつもりはないのよ。

“I’ve just always been very aware and careful of everything so that I can be ready for the perfect opportunities as they come. I don’t take anything for granted or wait for anything to come to me.”

私の仕事は人のためにあるの。公共のためにね。彼らのためにあるの、そのために頑張ってきたわ。その結果がきちんと出ていることが嬉しいの。

“My job is for the people. It’s for the public. It’s for their consumption. So I’ve done a lot in that way, and I see that the hard work has finally paid off.” 

私のファンたちがベストよ。もし戦争があったなら、彼らが勝つのは間違いなしよ、だって彼らなら優しさでみんなを倒しちゃうんだから。

“My fans are the best. I mean if there was a war, I think they’d definitely win just because they’d kill them with kindness.” 

私は家の中でマドンナって名前を出すことすら許されてはいなかったの。80年代と90年代はほとんどマドンナで埋め尽くされていたんだから。その時代にマドンナは色々な革命を起こしていったのよ。

“I was not even allowed to mention the name Madonna in my household – just because I think the ’80s and ’90s were so Madonna-filled. She was going through so many evolutions at that time.”

まとめ

ケイティ・ペリーの名言を英語のニュアンスで理解できたら素敵ですね!

ではでは、hope you enjoy learning English!

By for now. See you somewhere in the world!

KENTI

ps、

英語学習や海外移住に大切な想いや考え方をより詳しく無料のメルマガではシェアしています。実体験から、本気の想いをお届けしているのでぜひチェックしてみてくださいね。

メルマガ登録はこちら

Sponsored link

英語についてや人生相談はLINE公式からお返事をしています〜!

英語や留学で夢を叶えたい人・自由に生きたい人の応援をするのが好きで相談に乗っています。単純に夢を追いかける人が大好きです。LINE公式ではブログでは発信をしていない海外生活や英語についての考えをシェアしています。お友達になってもらっても通知が来ないので、スタンプだけでも送ってくれたら嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

小中高と不登校で人生終わった→AUS留学で英語と海外の魅力を感じる→18歳で0から英語を勉強開始→AUS大学を卒業すると同時に永住権取得!▶︎元留学カウンセラー▶︎IELTSスコア8▶︎AUS在住歴10年▶︎留学で英語と出会い人生を変えた人。英語や留学で夢を叶えたい人を全力で応援!夢を追いかける人が大好きです。大の旅好き。