メイウェザーの名言まとめ50選・英語と和訳で紹介【ボクシング】

英語についてや人生相談はLINE公式からお返事をしています〜!

けんてぃ
こんにちは、けんてぃです。

僕の自己紹介はこちらをご覧ください。

フロイド・メイウェザー・ジュニアは、アメリカ合衆国の元プロボクサー。ミシガン州グランドラピッズ出身。元WBC世界スーパーフェザー級王者。元WBC世界ライト級王者。元WBC世界スーパーライト級王者。元IBF世界ウェルター級王者。元WBC世界ウェルター級王者。元WBC世界スーパーウェルター級王者。 ウィキペディアより

ボクシングや格闘技を知ってる人なら知らない人はいないほど有名なトップボクサーといえばフロイド・メイウェザー

近年では、引退後にも関わらず、格闘技界のビッグネームであるコナー・マクレガー や那須川天心とボクシングのエキシビションマッチを行ったことでも知られていますね。

無敗のまま世界チャンピオンとして長年君臨し続けたカリスマボクサーである彼には根強いファンが世界中にいます。

そんな彼は、ボクシング好きのみならず世界中の人からリスペクトされるスーパースターです。

こちらの記事では彼の残した英語の名言を和訳とともに紹介していきたいと思います。

Contents

メイウェザーの名言まとめ50選・英語と和訳で紹介

俺は全ての格闘家にどのように仕事をするべきかのモデルを作ってやった。

I’ve set the model of showing fighters how they should conduct their business.

罰を受けたことはない。罰を受けることにいいことなんかはないからね。

I haven’t took no punishment. There’s nothing cool about taking punishment.

誰もがフロイド・メイウェザーに敵対しているかのように感じる。リスペクトしてもらうことなんてない。

I feel like everybody is against Floyd Mayweather. I don’t get any respect.

あの四角の中に入ったら、自分は家にいるのと同然だ。

Once I am in the square circle, I am in my home.
(四角とはボクシングリングのこと)

父の言うことであればどんなことでも支援する。

I’ll back up anything my dad says.

俺の子供達はメイウェザー家族やブランドの未来だ。一緒にいることで家族はより強くなれる。

My kids are the future of the Mayweather family and of the Mayweather brand. I feel our family is stronger if we stay together.

時々ネガティブなことだとか、真実じゃないことが聞こえることもある。ポジティブなことなんかは聞こえてはこない。

You hear certain things, negative things, all the time that aren’t true, but you never hear about the positive.

良い日もあるだろう。悪い日もあるだろう。一番重要なことは精神的に成長していくことだ。

“You have good days, you have bad days. But the main thing is to grow mentally.” Floyd Mayweather

プレッシャーに負けたりはしない、素晴らしいアスリートというのはプレッシャーがあった方が良いパフォーマンスができるものだ。だから俺にプレッシャーをかけてくれ。 

“I don’t fold under pressure, great athletes perform better under pressure, so put pressure on me.” Floyd Mayweather

俺は普通のレベル、良いレベルそして素晴らしいレベルを区別できるようにありたいんだ。「ありふれたもの」と「特別なもの」を区別できるようにしたい。

“I want to be able to separate the average from the good and from the great. I want to separate the ordinary from the extraordinary.” Floyd Mayweather

いつだって悪者が必要なんだ、そしてあいつらはいつも俺を悪者にしたがる。もう慣れたよ。それが自分をけしかけてくれるし、おかげで戦う気持ちを奮い起こさせてくれるんだ。 

“You’ve got to have a villain and they’ll always make me the villain. I’m used to it, it makes me work harder and it makes me fight harder.” Floyd Mayweather

俺が史上最高傑作なんだ。俺よりも素晴らしいやつはいない。

“I am the best. There is nobody better than me.” Floyd Mayweather

史上最高の男でいるためには時間を超えて働き続けなければいけない。

“To be the best you have to work overtime.” Floyd Mayweather

身体というのは神殿のようなものだ。身体に良いことをしてあげれば体が良いことをし返してくれる。

“Your body is your temple. You do your body good it does you good.” Floyd Mayweather

ボクシングはとても簡単だ。人生の方がよっぽど難しい。

“Boxing is real easy. Life is much harder.” Floyd Mayweather

泣きもせず、文句も言わず、ただ働くだけだ。

“Never cry. Never complain. Just work.” Floyd Mayweather

今の自分が持っているものを見た人は、自分がどんなところから来て子供の時どれだけ何も持っていなかったかを知らない。

“When people see what I have now, they have no idea of where I came from and how I didn’t have anything growing up.” Floyd Mayweather

自分を限界まで追い込む。 それに自分自身を捧げている。

“I push myself to the limit. I dedicate myself to this craft.” Floyd Mayweather

人間というのは誰しもが何かしらの才能に恵まれている。その才能が何かに気づかなければいけない。そしてそれを最大化して限界値まで持って行かないといけない。

“Everybody is blessed with a certain talent, you have to know what that talent is, you have to maximize it and push it to the limit.” Floyd Mayweather

本物のチャンピオンというのはどんなことにでも適合できるものだ。

“A true champ can adapt to anything.” Floyd Mayweather

誰かが「俺のことを倒せる」ということを証明するためにこのスポーツをやってるわけじゃない。

“I’m not in this sport to say a guy can beat me.” Floyd Mayweather

金を払って俺が勝つことを観たい奴がいる、金を払って俺が負けることを観たい奴がいる。どちらにせよそいつらは全員金を払うんだ。

“Some pay to see me win, some pay to see me lose, but they all pay.” Floyd Mayweather

何かしらの人格を持つっていうことだよ、必ずしも悪いやつでいるって言うことじゃない。みんなを楽しませることが大事なんだよ。

“It’s about having personality, it’s not about being the bad guy, it’s about entertaining people.” Floyd Mayweather

誰も俺のことは倒せない。俺を倒す方法がないからだ。

“Nobody can beat me. There is no way to beat me.” Floyd Mayweather

懸命な努力と、ひたむきさだ。 

“Hard work, dedication.” Floyd Mayweather

周りの奴らが俺にはできない、ということを俺は全部やってのけてきた。

“Everything people say I couldn’t do, I’ve done.” Floyd Mayweather

怒って戦ったらお前はたくさんのミスをするだろう。そして俺のような優れたファイターと戦う時にはミスはしていられない。

“If you fight angry, you make a lot of mistakes, and when you fight a sharp witty fighter like me, you can’t make mistakes.” Floyd Mayweather

俺は感謝している、本当に感謝している。

“I’m very, very thankful.” Floyd Mayweather 

自分の事を守るってことは俺にとってとても大切なことだ。

“Self-preservation is an important thing to me.” Floyd Mayweather

「見せる」という事は誰かに「伝える」っていうことよりも大切なこと。

“Showing is better than telling.” Floyd Mayweather

俺よりも強くパンチを打てたり、よりタフで強いファイターはいるかもしれない。けれども俺よりも賢いファイターは存在しない。

“He can hurt, he can hit harder and he can be stronger, but there’s no fighter smarter than me.” Floyd Mayweather

本物のチャンピんはどんな過酷な場面でも戦い抜くものだ。

A true champion will fight through anything.

俺の職業はボクサーで、ボクシングの目的はパンチを相手に当てて相手からはパンチを当てられないことだと信じている。

I’m a boxer who believes that the object of the sport is to hit and not get hit.

リングの中に入るとき、持てる全てのものを持っていくんだ。

When I step in the ring, I bring everything I have.

全ての命は大事だというためにここにいる。

I’m here to say all lives matter.

俺はソーダだって飲むし、ピザだって食べる。一日中女の子と遊んだりするよ。それでもそこら辺のボクサーじゃ俺のことは倒せない。

I drink soda, I eat pizza, I hang out with chicks all day. These fighters still can’t beat me.

毎日試合してる奴がいる、毎日ジムでトレーニングしてる奴がいる。6週間だけ準備期間をくれよ、そんな奴らを倒してみせるよ。

They fighting everyday, they in the gym everyday. Just give me six weeks, and I got him. 

誰と戦っても関係ないんだ。どのみち彼らは文句を言うんだからさ。

It don’t matter who I fight, they gonna complain anyway.

誰もがコットを選ぶ、カネロを選ぶ、パッキャオ選ぶ、みんなそうだったんだ。けど俺は全員ボーリングのピンみたいに扱ってやった。倒してやったんだよ。

Y’all chose Cotto, y’all chose Canelo, y’all chose Pac–y’all did that. And I did was treat them like they was bowling pins; I knocked them all down.

若い頃はやってはいけないことをやってしまったこともある。俺は完璧じゃないし人間は誰しもが学びながら生きている。それが成長するってことだよ。

When I was younger I’ve done things that I shouldn’t have done. I’m not perfect but we live what we learn and that’s a part of growing

人間は誰もが完璧じゃない。完璧になろうとして頑張るけれども完璧な人なんて一人もいないんだ。俺だってたくさんミスをする。

No one is perfect, everyday we strive to the perfectionist but no one is perfect.I make mistakes

いつだって夢があった。世界最高のボクサーになるっていう夢がね。

I always had a dream and my dream was to be the best 

朝の4時半、俺の対戦相手達が寝ている時に俺は練習している。対戦相手達が起き上がって練習をしている2時や3時だって俺は練習している。

At 4:30 in the morning, when my opponent is sleeping, I’m working. And he’s up working at 2 at 3,I’m working.

歴史上で俺ほどチャンピオンを倒した男はいない。

No fighters in history has beaten more champions than I beat 

俺は今日自分を限界まで追い込む。いつだって他のファイターたちが精神的にたどり着くことができないところまで行くんだ。

Today I’m gonna push myself. I’m always going places mentally no other fighter can go.

勝利を掴み取ることだけを考えている。ボクシングリングの外のことには集中してないんだ。集中は自分の目の前にいる男にだけある。

I keep my eyes on the prize. I never focus on things outside the ring. My focus is the guy that’s in front of me.

集中し続けることによって行きたい所にたどり着けるんだよ。

You get to where you try to get to by staying focused.

俺はどんなファイターだって同じ方法でトレーニングをする。自分を限界まで追い込むんだよ。

I train for every fighter the same way. I push myself. 

自分が何になりたいかに集中するんだ、何を恐れているかじゃなくてね。

Focus on what you want to become, not on what you fear.

日本は最も素晴らしい国の一つだ。東京は素晴らしい都市だし、日本のみんなを楽しませたいと思う。

Japan is one of the most wonderful countries in the world. Tokyo is also a wonderful city. I want to entertain Japanese people.”

まとめ

いかがでしたでしょうか?

やはり、無敗のボクシング世界王者フロイド・メイウェザーの言葉には特別な重みがありますよね!

もし良かったらこちらの記事もぜひ読んでみてくださいね!

 

ではでは、hope you enjoy learning English!

By for now. See you somewhere in the world!

KENTI

ps、

英語学習や海外移住に大切な想いや考え方をより詳しく無料のメルマガではシェアしています。

実体験から、本気の想いをお届けしているのでぜひチェックしてみてくださいね。

メルマガ登録はこちら

Sponsored link

英語についてや人生相談はLINE公式からお返事をしています〜!

英語や留学で夢を叶えたい人・自由に生きたい人の応援をするのが好きで相談に乗っています。単純に夢を追いかける人が大好きです。LINE公式ではブログでは発信をしていない海外生活や英語についての考えをシェアしています。お友達になってもらっても通知が来ないので、スタンプだけでも送ってくれたら嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

小中高と不登校で人生終わった→AUS留学で英語と海外の魅力を感じる→18歳で0から英語を勉強開始→AUS大学を卒業すると同時に永住権取得!▶︎元留学カウンセラー▶︎IELTSスコア8▶︎AUS在住歴10年▶︎留学で英語と出会い人生を変えた人。英語や留学で夢を叶えたい人を全力で応援!夢を追いかける人が大好きです。大の旅好き。